以前、このコラムで紹介した「ユーチューブ・キッズ」が先日、アップデートされました。動画投稿サイトを視聴する子供向けモバイルアプリで、アンドロイドやiOSの基本ソフト(OS)で利用できます。

 今回のアップデートでは、利用者ごとにアカウント設定できるようになったので、きょうだいがいる家庭にとっては便利になったと言えるでしょう。

 パスコード(暗証番号)を入力して使うため、自分の設定で勝手に利用される心配もありません。年齢に応じた動画内容が表示されるので保護者にとっても安心です。

 ただし、子供向けアプリといえども対策は万全ではないと意識する必要があります。つい先日、ディズニーのキャラクターを不正使用した不適切な動画が複数表示されたという報告がありました。

 どんな場合でもアプリ任せにせず、保護者が確認することが大切です。親の手を離れても、目は離さないでいたいものです。(パソコン教室経営)

このエントリーをはてなブックマークに追加