講師を務める高木病院副院長・不妊センター長の小島加代子さん

 佐賀新聞社は高木病院(福岡県大川市)の医師を講師に招き12月2日午後1時から、佐賀市の佐賀新聞社で「妊活セミナーinSAGA」を開く。参加無料。

 第1部は、不妊治療を経験したシンガーソングライターmonさんによるトークライブ。歌のほかに体外受精の体験などを語ってもらう。第2部は同病院副院長で不妊センター長の小島加代子さんが「不妊治療最前線」のテーマで、体外受精や内視鏡下手術について、動画や写真を使って分かりやすく説明する。

 当日は個別相談会も実施する。生殖医療に関する最新の知識を持つ看護師や、体外受精コーディネーターが治療に関する疑問や不安について相談を受ける。また佐賀県の助成制度についても、県の担当者がコーナーを設け経済的な不安に関する質問に答える。

 申し込みは電話、ファクス、はがき、メールで。郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号、個別相談希望の場合は相談内容を明記し、〒810―0004 福岡市中央区薬院2の8の1、フェリス薬院401ジネコ「佐賀新聞 妊活セミナー」係へ=電話092(753)9777、ファクス092(753)9778。「佐賀新聞 妊活セミナー」で検索すればメールでも申し込める。

 問い合わせは同セミナー事務局運営会社ジネコ、電話092(753)9777=平日午前10時から午後5時まで。

このエントリーをはてなブックマークに追加