創業5年未満の経営者などを対象にした創業者セミナーが21日午後2時から、佐賀市のグランデはがくれで開かれる。同市産業支援相談室の梶山稔弘マネジャーが事業継続をテーマに講演。相談室の支援などで事業を拡大した地元企業3社が、「金融機関との付き合い方」をテーマに意見交換する。参加無料。

 梶山マネジャーはこれまで84件の創業をサポート。パネルディスカッションでは、生花販売のたかつか、フィットネスジム運営のリリ・スタイル、こうじを使った食品販売の和糀(いずれも佐賀市)の経営者が登壇。融資を受けるポイントや資金繰りの強化などについて意見を交わす。

 事前申し込みが必要で、先着50人。問い合わせは主催の県信用保証協会、電話0952(24)4350。

このエントリーをはてなブックマークに追加