佐賀南署は13日、佐賀県青少年健全育成条例違反(みだらな行為)の疑いで、作業員の容疑者(20)とアルバイト作業員の容疑者(21)=いずれも多久市北多久町=を逮捕した。

 逮捕容疑は5月20日、佐賀市のホテルで、20歳の作業員の容疑者は県内に住む当時15歳の少女と、アルバイト作業員の容疑者はこの少女を含む15歳の2人とみだらな行為をした疑い。

 同署によると、容疑者2人は知り合いで、少女2人とは出会い系アプリでそれぞれ知り合ったという。

このエントリーをはてなブックマークに追加