ブルーシートに囲まれた事故車両周辺を調べる警察官=12日午後0時55分、佐賀市富士町の天山スキー場駐車場

レッカーでつり上げられる事故車両=12日午後1時59分、佐賀市富士町の天山スキー場駐車場

 12日午前9時半ごろ、佐賀市富士町の天山スキー場の駐車場で開かれていた、車をドリフト走行させる競技中に、走行中の車が観客に突っ込み、観客2人と乗車中の2人が佐賀市内の病院に搬送された。けがの程度は分かっていない。

 多久消防署によると、運ばれたのは車を運転していた20代男性と助手席の30代男性。観客の40代男性と20代男性の4人。

このエントリーをはてなブックマークに追加