さとのぶカフェの「アヒデガジーナ」

 唐津市で唯一、ペルー料理が食べられる「さとのぶカフェ」は9月にオープンしたばかり。メニューにも見慣れない料理が並ぶが、写真が添えてあってどれもおいしそう。中でも女性に人気というのが、「アヒデガジーナ」(680円)だ。

 たっぷり入ったタマネギの甘みと、さわやかな辛さが特徴。ペルー料理には欠かせない唐辛子の辛みだが、ぴりっと効いているだけで後は引かない。

 もともとワッフルの移動販売をしていた草場伸子さん(43)と前田賢さん(44)が始めた。「どうせなら日本で食べられないものを出したかった」と草場さん。店を出す前に偶然ペルーへ行くことになり、料理のおいしさに感激。そのまま店で出すことを決めた。

 「お金を出してもらうから体にいいものを」。食材には、保存料や人口調味料が使われていないものを選んで使う。日本では手に入らない食材も多く、輸入したり、あるもので代用したりする。時間もかかるが「おいしいものには手間がかかる」と笑う。

 

店名  さとのぶカフェ
住所  唐津市和多田海士町3-1
営業時間  11時半~14時半
18時~22時オーダーストップ
定休日  木曜
電話  0955(58)8325

 

このエントリーをはてなブックマークに追加