冨永ボンドさん

はなわさん

 佐賀市民芸術祭が10日佐賀市文化会館で開幕した。人気歌手の森山良子さんをはじめ、佐賀ゆかりのアーティストも多数登場し幅広い分野の芸術を楽しめる。

 ◆和楽特別演奏

(11日16時)佐賀市の津軽三味線奏者・髙橋浩寿さん、若手津軽三味線集団「疾風(はやて)」メンバーの匹田(ひきだ)大智さん、特別ゲストに野方嘉孝大和太鼓保存会会長の和太鼓など、弦と打が織りなす音色が堪能できる。入場料は一般1500円、高校生以下1000円。

 ◆芸術祭 水族館計画

(11日10時)佐賀市の日本画家・大串良平さんと佐賀北高校美術部の部員たちが一緒に水族館、海、水に関するものを自由に描き会場内に展示する。参加・観覧無料

 ◆SAGA’nスペシャルトークショー

(12日15時半)5周年特別企画として、はなわさん、中越典子さん、宇都宮直高さんを迎え、佐賀の芸術や文化について考える。入場無料だが整理券が必要。

 ◆さがアートプロジェクト

(11、12日10時)多久市の画家・冨永ボンドさんと松尾容子さんによるライブペイントで、園児の描いた絵と合わせて作品を完成させる。参加・観覧無料

このエントリーをはてなブックマークに追加