【きょうの催し】

 第42回寒蘭展示会 早咲展(12日も、佐賀市大和町の道の駅大和そよかぜ館)◆志田焼の里博物館秋まつり(12日も、嬉野市塩田町の志田焼の里博物館)◆岸岳炎まつり(12日も、唐津市北波多の岸岳ふるさと館)◆高仁会文化祭(多久市北多久町の中多久病院ケアセンター)◆さかなクンのギョギョッとびっくりお魚講座(唐津市西城内の唐津市民会館)◆しょうりゅうのつどい(佐賀市白山の佐賀商工ビル)◆日本ハンドボールリーグ第11週最終日・トヨタ紡織九州-豊田合成(小城市芦刈町の芦刈文化体育館)◆第96回全国高校サッカー選手権県大会決勝(鳥栖市京町のベストアメニティスタジアム)◆第70回全日本バレーボール高校選手権大会県予選(19日まで、県内各地)

 【巡回車】

 (12日)

 ◆胃がん・子宮がん・乳がん・大腸がん・肺がん検診 8時半=小城市・三日月保健福祉センターゆめりあ(乳がん検診のみ予約制)

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

 【イベント】

 ◆石室猪ノ子祭

 (11日18時半~20時半、唐津市鎮西町石室の城ノ元バス停前の県道)長さ60メートル、重さ3トンの大綱を引き合う。秋の収穫を祝う伝統行事で地元住民300人が上組、下組に分かれて3本勝負で競う。飛び入り参加もできる。豊臣秀吉が朝鮮出兵の際、士気を高めるために行ったのが始まりとされる。問い合わせは同祭保存会の野崎会長、電話090(1927)0648。

 ◆高仁会文化祭

 (11日13時、多久市北多久町の中多久病院ケアセンター)医療法人社団高仁会の小田行高理事長が認知症の予防について講演。認知症について分かりやすく学んでもらおうと、高仁会職員が劇を披露。佐賀銀行多久支店によるマジックショーも。問い合わせは中多久病院、電話0952(75)4141。

 ◆日本野鳥の会佐賀県支部「11月バードウオッチング」

 (18日、佐賀市東与賀町の東よか干潟展望台)越冬するカモメやカモ、クロツラヘラサギを観察する。9時集合。

 ◆肥前いろは祭

 (12日9時半~14時半、唐津市肥前市民センター周辺)農産物品評会出品物即売会、タイ釣り大会、手作り雑貨・工芸品フリーマーケット、佐賀産和牛試食会、きなこ餅、コシヒカリの試食販売など肥前町を丸ごと楽しむ。電話0955(53)7145。

 【LIVE】

 ◆さぎん~584th~ウェンズデイコンサート

 (15日、佐賀市唐人の佐賀銀行本店東側ロビー)ピアノの安川ひろみさん、ボーカルの森山智子さんによるコンサート。クラシックから歌謡曲まで12曲を披露する。12時開演。電話、0952(25)1620。

 【展覧会】

 ◆第13回佐賀県高等学校総合文化祭写真展

 (12日まで、佐賀市の県立博物館)県内18高校から応募された若々しい感性がにじむ作品から、作者の内面の葛藤や被写体への温かいまなざしを感じさせる写真まで142点を展示。9時半~18時(最終日は15時まで)。

 ◆佐賀大学撮影セミナー・大塚清吾教室写真展

 (14~19日、佐賀市の山口亮一旧宅)写真家の大塚清吾さんが指導する写真撮影セミナーの受講生による、吉野ケ里を撮影した作品などを展示する。問い合わせは田島さん、電話0952(32)0917。

 ◆第42回寒蘭展示会 早咲展

 (11~12日、佐賀市大和町・道の駅大和そよかぜ館)佐賀寒蘭会の会員40人が育てあげた色とりどりの蘭が楽しめる。真っ白に芽吹く「豊雪」や佐賀に自生する「秀峰」、数本を植えて華やかさを出した多茎花など、約150点が並ぶ。11日は12時から、12日は9時から開く。

 ◆菅野由貴子展

 (12日まで、佐賀市天神・画廊憩ひ)神奈川県出身の絵本作家・菅野由貴子さんによる個展。動物や人などをやわらかいタッチで描く。6日休廊。電話0952(23)2353。

 ◆辰夫・辰政 父子展

 (12日まで、佐賀市本庄町の高伝寺前村岡屋ギャラリー)佐賀市の人形作家・梅崎政幸(辰政)さんと亡父辰夫さんの初めての父子展。辰夫さんの油絵12点、辰政さんの球体関節人形15体を展示する。電話0952(24)5556。

 ◆釜山点描展

 (13~19日、佐賀市天神のギャラリーIBAH)釜山をテーマにした風景画や写真が並ぶ。電話0952(22)3130。

 ◆田中一利展

 (14~19日、佐賀市天神・画廊憩ひ)洋画家・田中一利さんの個展。晩秋の佐賀の風景やヨーロッパの街角、静物を洗練された美しい色づかいで描く。電話0952(23)2353。

 ◆夫のアトリエより~昭雄ののこした絵画たち~

 (14~19日、佐賀市本庄町の高伝寺前村岡屋ギャラリー)みやき町の元高校教師で、日展や東光会に出品していた古賀昭雄さんによる風景や人物画など約30点が並ぶ。土日15時からは、妻の時子さんによるハーモニカ演奏がある。電話0952(24)5556。

 ◆第12回眞崎太仁子洋画教室展

 (14~19日、吉野ヶ里町のギャラリーアートえる)佐賀美術協会の会員・眞崎太仁子さんが教える洋画教室の生徒17人の作品展。油彩画やアクリル画、約60点を展示する。電話、0952(53)8768。

 ◆西岡一義 日本画展

 (14~19日、佐賀市天神・ぎゃらりぃふじ山)佐賀市の日本画家・西岡一義さんによる作品展。

 【上映会】

 ◆映画「さとにきたらええやん」上映会

 (22日18時、みやき町のこすもす館)

 日雇い労働者の町・大阪市西成区釜ケ崎にある子どもの集い場「こどもの里」を舞台に、子どもたちと彼らを支える職員に密着したドキュメンタリー映画。上映後は、重江良樹監督によるアフタートークもある。入場無料。問い合わせは主催するNPO法人「県放課後児童クラブ連絡会」の弥富さん、電話080(6408)5854。

 【近県】

 ◆岩崎真知子 秋冬のお出かけ服展

 (14日まで、福岡県大川市のいぐさブティック草)デザイナー・岩崎真知子さんによる、さまざまな生地を使った服が並ぶ。サイズオーダーもできる。電話0944(87)7432。

 【みんなの表彰】

 ◆第51回伊万里市子ども話し方大会

 (3日、立花公民館講堂)

 【小学生】最優秀賞 荒木音羽(東山代6年)▽優秀賞 山口綾(牧島6年)▽優良賞 中尾和香(大川内6年)池永葉子(伊万里6年)久保田小晴(大坪6年)▽努力賞 松高詩音(南波多6年)川久保成将(山代西6年)浦川晴菜(二里6年)熊川夏希(山代東6年)木戸優(黒川6年)田中元樹(波多津6年)杉本翔二朗(大川6年)福島春菜(立花6年)幸松彩夢(滝野6年)川添晃明(松浦6年)

 【中学生】最優秀賞 石井若菜(国見3年)▽優秀賞 松田夢叶(啓成3年)▽優良賞 内田琢馬(青嶺3年)津口紗耶(伊万里3年)谷響志郎(滝野3年)▽努力賞 山本千夏(山代3年)宮副雅生(東陵3年)浦川萌香(国見3年)崎田陽向(伊万里3年)木寺梨華(啓成3年)小野田温美(伊万里3年)筒井智士(南波多3年)宮崎悠大(青嶺3年)大久保改(東陵3年)

 ◆民謡民舞県連合大会

 (10月29日、多久市の多久中央公民館ホール)

 161人が出場。◎は全国大会出場者。

 【青年】(1)◎小野原朋美(平成会)(2)◎久米美穂里(はがくれ会)(3)力武由奈(平成会)

 【成年】(1)◎山内美紀(華の会)(2)中原よし美(徳友会)

 【壮年】(1)◎藤武悦子(青山会)(2)池田典正(同)(3)中山和成(竹聖会)

 【中年】(1)◎溝口京子(青山会)(2)坂田厚生(平成会)(3)安藤清(同)

 【高年一部】(1)◎村田義人(平成会)(2)◎織田佐奈美(同)(3)伊東健一(徳友会)

 【高年二部】(1)◎田代詔慶(平成会)(2)道田美智子(華の会)(3)山口ケイ子(平成会)

 【高年三部】(1)◎伊東敏子(平成会)(2)上山榮子(華の会)

 【内閣総理大臣戦出場者】協会賞 ◎小野原朋美(平成会)▽次点 溝口京子(青山会)

このエントリーをはてなブックマークに追加