九州電力玄海原発(東松浦郡玄海町)の再稼働を巡る地元同意に関し、佐賀県や福岡、長崎両県の周辺自治体から対象範囲の拡大を求める強い声が上がった。「事故で受ける影響は立地自治体と変わらない」。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加