(左)チームの攻撃をけん引する佐賀学園のFW中島廉史。(右)攻守での活躍が期待される佐賀東のMF小野真稔

 第96回全国高校サッカー選手権佐賀大会は11日午後1時から、鳥栖市のベストアメニティスタジアムで決勝がある。連覇を狙う佐賀東と3年ぶりに決勝に進んだ佐賀学園が全国切符を懸けて激突する。

■佐賀学園 持ち味はカウンター攻撃

 16年ぶり10度目の優勝を目指す佐賀学園は、FW中島廉史が中心。多彩なテクニックと積極的なドリブル突破で好機を演出し、準決勝で3得点の活躍を見せるなど決定力も兼ね備える。

 4試合で3失点と手堅い守備の中心はDF武藤達希。鋭いインターセプトと球際の強さで最終ラインをもり立て、中島らが持ち味のカウンター攻撃につなげる。

 主将のMF東虎大朗は「ベアスタで戦えるのは、大きな喜び。チームの結束力を高めて一丸で臨む」と、気合十分だ。

【佐賀学園の今大会成績】
2回戦  3-0 武 雄
3回戦  5-0 佐賀西
準々決勝 5-1 清 和
準決勝  3-2 佐賀商

 

GK 堀田 透汰 1

   古賀友一朗 17

   市原  周 25

DF 武藤 達希 2

   重  遥大 3

   竹下 譲二 4

   樋渡 和樹 5

   園木  嵐 15

   野口 拓己 16

   岩崎 匡生 19

   松尾 海斗 23

MF 小池真太郎 6

   野村  凌 7

  ◎東 虎大朗 9

   吉田 正輝 11

   永尾  遼 13

   二川 史崇 18

   藤田 啓斗 20

   南  航己 21

   鷲崎 健人 22

   藤本 開人 24

FW 西山 稔真 8

   中島 廉史 10

   川副 龍斗 12

   小田 和博 14

(準決勝のベンチ入りメンバー。数字は背番号、◎は主将)

 

■佐賀東 勝負強さで2連覇目指す

 佐賀東は2年連続10度目の頂点を目指す。3回戦以降の3試合はいずれも相手に先制を許したものの、昨年の全国大会を経験したメンバーらが勝負強さを発揮して勝ち上がってきた。

 中盤のMF小野真稔が献身的なプレーを見せる。出足鋭くボールを奪い、前線に巧みなパスを供給。MF石橋翼が鋭いドリブル突破で相手守備陣を切り崩す。

 準決勝で得点を挙げた主将のMF江頭弘太は「先に点を取られると難しくなる。立ち上がりを集中して入りたい」と意気込む。

【佐賀東の今大会成績】

2回戦  12-0 致遠館

3回戦  3-1 佐賀工

準々決勝 2-1 佐賀北

準決勝  2-2 龍 谷

   (PK9-8)

 

GK 梁井 勇輔 1

   陣内 晃一 17

   宮崎 健成 25

DF 山田 昭汰 2

   松田凜太郎 3

   都渡  倭 4

   中村 恒介 5

   内藤 俊介 12

   中尾 夢輝 16

   岡部 奨真 18

   井上 慧人 23

   山内 大和 24

MF 小野 真稔 6

  ◎江頭 弘太 7

   高峯 健輔 8

   水本翔悠春 9

   横田 快斗 11

   石橋  翼 14

   平河  悠 21

   寺崎 敦彦 22

FW 中里 知己 10

   宮城 恵太 13

   古川 慧樹 15

   福田 晃久 19

   溝口 陽也 20

(準決勝のベンチ入りメンバー。数字は背番号、◎は主将)

このエントリーをはてなブックマークに追加