太鼓の音も気持ちも一つに頑張るメンバー

 小学1年から高校3年まで25人で構成する「和太鼓 竜童(りんどう)」(山田康太郎会長)。2002年、「唐津港太鼓」(村崎龍彦会長)のジュニアチームとして発足し、祭りの奉納演奏や姉妹都市・熊本県苓北町への遠征など頑張っています。

 10月の日本太鼓ジュニアコンクール県大会では3位に入賞しました。12日には唐津市民会館で第2回演奏会(午後2時~、入場無料)を開催します。(地域リポーター・小島起代世=唐津市)

中山 悠樹さん(敬徳高3年)

 小学3年生の時、竜童に入りました。九州大会に向けて、リーダーとしてみんなを引っ張っていきたい。

 

諸岡はづきさん(唐津東高1年)

 高校のバスケ部と両立させているけど、楽しいです。3年生は最後の舞台になるので、悔いがないように一緒に頑張ります。

 

水野 里南(りな)さん(西唐津中3年)

 兄が太鼓をやっていて、自分もやりたいと小学1年から始めました。練習はきついけど楽しいです。

 

伊藤 天煌(てんおう)くん(呼子小4年)

 かっこいいなと思って入って、まだ1年くらいです。鉦(かね)や手作りの竹の楽器とか、いろいろ使えるのが面白いです。

 

池田 遥香(はるか)さん(長松小4年)

 姉がやっていて小学1年から始めました。自分でもかっこよくできていると思います。目標は個人賞を取ることです。

このエントリーをはてなブックマークに追加