白石高(白石町)と杵島商業高(大町町)を再編して2018年4月にスタートする新・白石高が、校歌の歌詞を募集している。歴史や伝統、自然風土、地域性のほか、目指す学校像に沿う歌詞を公募する。募集期間は1月16日まで。

 歌詞の構成は3番または4番までで、漢字にはふりがなを付ける。歌詞と、それに込めた思いを応募用紙に記入し、白石・杵島商業いずれかの高校再編担当宛てに持参か郵送、またはメールで応募する。両校の職員やPTA、同窓会などでつくる杵島地区新高校校章・歌詞検討委員会で選定する。

 新しい白石高は、現在の白石高と杵島商業高の校舎を用い、普通科と商業科の大きく2科で運営する。目指す学校像は(1)夢を育み、夢の実現にまい進する(2)知・徳・体の調和のとれた、健全な人格の形成を目指す(3)地域に愛され、信頼される(4)グローバル化に対応できる力を養成する―の四つ。

 応募用紙は両校のホームページからダウンロードできる。問い合わせは白石高、電話0952(84)2131へ。

このエントリーをはてなブックマークに追加