チャリティー・クリスマスパーティーへの来場を呼び掛けるボランティアスタッフら

ディスニーの短編「ミッキーとあざらし」

トムとジェリーの「ごきげんないとこ」

【13日の催し】

 アビス冬のコレクション展(18日まで、鳥栖市本鳥栖町・フレスポ鳥栖 小さな工芸館)◆白い器とクリスマスリース展(18日まで、鳥栖市本鳥栖町・フレスポ鳥栖 小さな工芸館)◆第5回アートを合有するParadigm(25日まで、佐賀市天神・画廊憩ひ)◆第57回県学童美術展(18日まで、佐賀市本庄町・佐賀大学美術館)◆織ものがたり鍋島緞通展-糸と描く優美な世界-(18日まで、佐賀市本庄町・高伝寺前村岡屋ギャラリー)

【ポスト】

 ◆捜しています 11日13時過ぎごろ、自宅からパピヨン成犬(白黒・雌)が行方不明に。長毛、左耳のみ垂れている。首輪なし。佐賀市東与賀町、電話080(8550)4245、古賀(佐賀新聞HPに写真)

【巡回車】

 14日

 ◆胃がん・大腸がん・肺がん検診 8時=佐賀市・県医師会メディカルセンター(予約制)

 ◆子宮がん・乳がん検診 8時=佐賀市・県医師会メディカルセンター(予約制)▽8時半=神埼市・神埼町保健センター(乳がん検診のみ要予約)

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

【誕生おめでとう】

 【鳥栖市】

 小隈結愛(徹・真季、女=布津原町)▽藤田莉々子(瑛久・菜々子、女=田代外町)

【イベント】

 ◆新聞はりきりワークショップ

 (17・22・23日10~17時、佐賀市天神のギャラリーイバ)古民家ギャラリーで新聞コラージュ遊びを楽しむ。新聞紙でムツゴロウと釣りざおを作り、大きな鳳凰(ほうおう)や竜のコラージュを新聞をちぎって飾る。参加無料。13時半と15時からは名尾手すき和紙に新聞コラージュをするワークショップ(1人200円)。紙芝居歌も披露。古新聞の持参歓迎。古賀さん、電話090(7459)8761。

 ◆チャリティー・クリスマスパーティー

 (18日12時、佐賀市文化会館イベントホール)ザ・パーティープロジェクト主催。「カジュアルな国際交流の機会を」と県内の留学生や外国人英語指導助手らが手作りする毎年恒例の企画。外国人サンタから子どもたちへのプレゼントやゲーム、ダンス、バンド演奏などがある。七面鳥ローストなど本場のクリスマス料理やスイーツなども楽しめる。

 1989年に始まり、毎年収益金を夢ファンド事業として県内の福祉施設や地域活動、外国人の生活支援などに約1750万円寄付している。

 前売りは中学生以上2000円(当日2500円)、小学生500円(当日のみ)。チケットは佐賀市文化会館などで販売中。問い合わせは荒木さん、電話090(3192)0332。

【展覧会】

 ◆テーマ展「描かれた小城」

 (18日まで、小城市小城町の市立歴史資料館)現代に残る古写真や絵画の中に刻まれた、小城の姿を紹介する。石本秀雄画「五百羅漢図」や、北嶋兵一画「天山」など。入場無料。電話0952(71)1132。

 ◆有田の群像(1)~有田の400年を紡いだ人々~

 (18日まで、西松浦郡有田町の有田町歴史民俗資料館)有田焼400年の歴史と重みを感じるための展覧会。「肥前陶磁史考」著した中島浩氣さんの遺族から寄贈された新たな資料展示も。問い合わせは有田町歴史民俗資料館、電話0955(43)2678。

【上映会】

 ◆無料上映会 えいぶるえいが2016

 (18日、鹿島市のエイブルホール)クリスマスをテーマにしたディズニーやトムとジェリーなどの短編とアカデミー賞関係の短編を8本立て。▽「クリスマス作品集」(60分)9時半、11時55分、14時20分▽「アカデミー賞作品集」(56分)10時45分、13時10、15時35分。入場無料。9時から整理券配布。問い合わせは鹿島市民立生涯学習・文化振興財団、電話0954(63)2138。

このエントリーをはてなブックマークに追加