ベストジーニスト2017グランプリの盾と〓尾光さん(撮影・廣瀬孔明)

グランプリの盾を手に喜びを語る〓尾光さん=佐賀市の佐賀新聞社

 佐賀県内でモデルとして活躍していた髙尾光さん(15)=福岡県在住=が、ベストジーニスト2017(日本ジーンズ協議会主催)の一般新人部門でグランプリに輝いた。髙尾さんは今月半ばに東京へ引っ越し、本格的にモデル活動に専念する。

 ベストジーニストはジーンズが似合う人を毎年表彰している。有名人が選ばれる一般選出部門ではHey! Say! JUMPの中島裕翔さんと女優の菜々緒さんが選ばれた。髙尾さんは一般新人部門で、インターネットでの投票結果などを基にグランプリを獲得した。髙尾さんは「驚きの後に、うれしさがこみ上げてきた」と振り返る。

 髙尾さんは5歳からキッズモデルとして活動を始めた。自宅が佐賀から近かったため、辰野金吾の生涯を描く舞台や県内美容室のイメージモデル、有田陶器市のテレビCM出演など佐賀を中心に活動してきた。原動力は、4歳の頃にクラシックバレエの発表会で知った「舞台で人を喜ばせる楽しさ」と髙尾さんは話す。

 夢はパリコレのモデルだという髙尾さん。「佐賀の皆さんにも、ぜひ応援してほしい」と目を輝かせ、世界のランウェイを目指す。

このエントリーをはてなブックマークに追加