仕事や学校に行かず、家族以外とほとんど交流がない「引きこもり」の人の支援拡充に向け、佐賀県は12日、拠点となる地域支援センター設置を検討していることを明らかにした。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加