別邸の薄茶席でお茶を楽しむ参加者=鳥栖市田代大官町の久光製薬九州本社

 鳥栖市田代大官町の久光製薬九州本社で28日、第22回秋の茶会が開かれ、市内外から訪れた約260人が秋の風情を楽しみつつお茶をいただいた。

 別邸に薄茶席、雨のため西公園での野だての代わりにホールに立礼席が設けられた。江戸千家(白水宗美代表)の会員がお点前を披露した。

 薄茶席では黄色く色づいた庭木の葉が時折、舞い落ちるさまを眺めつつ、掛け物や花、花入れについて尋ねたりしながら、ゆったりと流れるひとときを楽しんでいた。

このエントリーをはてなブックマークに追加