収穫を迎えたコメを食べるユニークなイベント「米KUO(くおー)フェス」が28日午前10時から、白石町のケアハウス桜の園である。県産特別栽培米が200円で食べ放題のほか、ご飯に合う町内産加工品や雑貨も販売する。

 参加費200円(3歳未満は無料)を払うと、ご飯と焼きのりがもらえる。おかずは総菜や物販の販売コーナーで購入する。総菜は町内3グループが出品し、物販コーナーでものりの佃煮や野菜のかす漬け、ゆずごしょうなどが並ぶ。

 同町の活性化を目指す女性グループ「さくらむすび」が、コメの産地として土地や農家に感謝しつつ新米とその周辺のアイテムを楽しもうと企画した。午後3時まで。食品以外に、茶わんや木のスプーン、茶やアクセサリーなどの出品もある。問い合わせは諸石さん、電話090(2503)3332。

このエントリーをはてなブックマークに追加