心和むコメントともに飾られた作品が楽しめる教室「彩」の作品展=武雄市武雄町の昭和グリーンビル

 絵画教室「彩」の作品展が27日、武雄市武雄町の昭和グリーンヒルビルで始まった。水彩の静物画や日本画の名画の模写など25点が並んでいる。29日まで。

 教室主宰者の原素子さんと生徒が年に1回、この時期に開く作品展で10年以上続いている。今年は原さんと生徒11人が果物や野菜などの水彩画と、福田平八郎ら日本画の名画の模写を出品した。

 「食べたい気分になりました」「食欲わきますか」などの一言が添えられたイサキやドラゴンフルーツのほか、「15時間も冬瓜(とうがん)を眺めたことありますか。ゆっくり暮らしましょう」という文もあり、心和む作品展になっている。

このエントリーをはてなブックマークに追加