作品「ロートレックへの思い」

【きょうの催し】

 第33回三瀬村田舎と都市のふれあい祭り(29日も、佐賀市三瀬村の三瀬小グラウンド)◆第47回多久まつり(29日も、多久市北多久町の多久市交流センターあいぱれっと周辺)◆第97回全国高校ラグビー県大会(佐賀市日の出の県総合運動場球技場南)◆JA杯第32回佐賀新聞学童オリンピック大会軟式野球競技(29日・11月3日も、佐賀市西与賀町の佐賀ブルースタジアムほか)

 

【告知板】

 ◆第22回児童センターまつり

 (28日11時半~16時)、佐賀市中央児童センター)「新栄たる太鼓」やチアダンス教室の発表で幕開け。12時から食べ物コーナーや射的体験などのおまつり広場がオープン。子どもたちが主体となって売り子などを担当する。お菓子詰め競争(有料)や子どもみこし、お楽しみ抽選会もある。金券は300円セットで販売する。問い合わせは同センター、電話0952(33)5453。

 ◆講演会「うつの最新の治療法」

 (11月4日13時半~15時半、鳥栖市本鳥栖町のサンメッセ鳥栖)産業医科大学精神医学教室講師の堀輝氏がうつ病予防として今できること、うつ病と生活習慣との意外な関係など臨床医・産業医の立場から説明する。先着100人。無料。要予約。NPOおせっかい工房咲風里(さぶり)、電話・FAX080(3373)0077。

 ◆家事家計簿講習会

 (31日10~12時・佐賀市中の館町の赤松公民館、11月10日10~12時・唐津市志道公民館、11月18日13時半~15時半・佐賀市末広の佐賀友の会)子育て世代からシニアまで幅広く、予算の立て方や目安の量の食品と買い物など、思いがけない支出にも慌てない予算生活の楽しい工夫を学ぶ。資料代350円、託児料200円(軽食、保険料込み、要予約)。

 

【イベント】

 ◆五色紙のつまみ蓮花づくり

 (28日11時~14時、小城市小城町上町の深川邸)参加費は990円(材料費込み、昼食付き)。

 ◆佐賀勤労者山岳会11月月例山行

 (11月5日、福岡県の英彦山)紅葉終盤の英彦山(1192メートル)の自然とふれあいながら、一般参加者も安全に楽しめる登山計画内容となっている。参加費5000円(バス、温泉代込み)。佐賀駅バスセンター6時20分出発。1日締め切り。

 ◆伊万里トンテントン

 (29日まで、伊万里市の伊万里市街地)日本三大喧嘩祭りの一つ。

「トン・テン・トン」の太鼓の音を合図に、荒神輿とだんじりが組み合う。

 ◆第47回多久まつり

 (28~29日、多久市の多久市交流センターあいぱれっと周辺)ブラスバンド演奏、よさこい、ハイハイレースなど。多久祭り振興会事務所、電話0952(75)2117。

 ◆第33回三瀬村田舎と都市のふれあい祭り

 (28~29日、佐賀市の三瀬小学校グラウンド)新鮮な野菜や地場商品の即売会など、秋の三瀬を思う存分満喫できる。田舎と都市のふれあい祭り実行委員会、電話0952(56)2111

 

【LIVE】

 ◆ひがしよかピアノマラソン

 (29日10時半~、佐賀市の東与賀文化ホール)プロアマはもちろん、ソロ、連弾、アンサンブルさまざまな形態で、同ホールのコンサートグランドピアノを交代で奏でる。午前は経験不問のピアノフェスティバル、午後は中上級者向けのピアノコンサート。ゲストピアニストに、県音楽協会新人賞など受賞の宮原千春さんを迎え、午前、午後の最後に演奏する。入場無料。問い合わせは同ホール、電話0952(45)3939。

 

【展覧会】

 ◆フュージングガラスのランプ展

 (11月4日まで、唐津市町田、ムローメ・アートショールーム)唐津市在住のフュージングガラス作家久保田トシ子さんの新作展。フランス、スペインなど旅先での出会いや思い出を表現した色彩豊かな新作40点を展示する。電話0955(74)4789。

 ◆~没後85周年記念~竹久夢二肉筆・初版画オリジナル展

 (30日まで、佐賀玉屋本館6階ギャラリー)美人画で一世を風靡(ふうび)し、大正ロマンを代表する画家・竹久夢二さんの作品約50点が並ぶ。電話0952(24)1151。

 ◆県高等学校総合文化祭書道展

 (29日まで、県立博物館3号展示室、エスプラッツ交流プラザ)県内の高校生による書道の公募展。

 ◆花のアレンジ作品展

 (28~29日、吉野ヶ里町の粘土工房りっか)「暮らし」をテーマに、石粉粘土などを使った作品を展示する。電話0952(53)6502。

 ◆彩・彩・彩の会 作品展

 (31日~11月5日、佐賀市のギャラリー山崎)ギャラリー山崎の絵画教室に通うメンバーが1年間を通して制作した約40点の絵画を展示する。ギャラリー山崎、電話0952(24)2078。

 ◆第39回白陽会展

 (11月1~5日、佐賀市城内の佐賀県立美術館2階画廊)洋画家の牛島陽二郎さんが主宰する絵画グループ「白陽会」の作品展。会員8人による風景画や静物画33点が並ぶ。県立美術館、電話0952(24)3947。

 

【講演会】

 ◆荻野忠寛さん講演会

 (11月3日17時、武雄市の武雄温泉ハイツ)中学硬式野球チーム「武雄ボーイズ」の設立記念講演。元千葉ロッテマリーンズ投手の荻野忠寛さんが「同じ練習で上手(うま)くなる人、ならない人」と題し、練習への向き合い方、集中力の高め方などについて話す。参加無料、定員100人。事前申し込みが必要。詳細は同チームのフェイスブック、または担当者、電話090(8622)4805。

このエントリーをはてなブックマークに追加