佐賀新聞社を訪れたHKT48の坂口理子さん=佐賀市

佐賀新聞社を訪れたHKT48の宮崎想乃さん=佐賀市

佐賀新聞社を訪れたHKT48の宮崎想乃さん(左)と坂口理子さん=佐賀市

 福岡を拠点に活動するHKT48の宮崎想乃さん(16)=佐賀県出身=と坂口理子さん(23)=福岡県出身=が24日、佐賀新聞社を訪れ、8月にリリースしたシングル「キスは待つしかないのでしょうか」が、佐賀市の企業CMに起用されたことをPRした。

 酵素ドリンクを販売するエリカ健康道場(佐賀市)のCMで、23日から佐賀と東京で放映開始。メンバーの宮脇咲良さんが出演している。二人は、「歌の中には、せりふも盛り込まれていて、今までとはひと味違う。ぜひ聞いて」とPRした。

 二人は23日から2日かけて佐賀市内のメディアを回ってきた。坂口さんは「こんなに佐賀でゆっくりしたのは初めて。佐賀牛、有田鶏などおいしいものをたくさん味わえた」とにっこり。

 宮崎さんはプライベートで、佐賀県庁で開催中の「海の水族館」や御船山楽園に足を運んだといい、「これから唐津くんち、バルーンフェスタと盛りだくさん。もっと佐賀を知ってもらいたい」と話した。

 ▽二人のサイン入り色紙を3人にプレゼントする。郵便番号、住所、氏名、年齢、電話を記載し、〒840-8585 佐賀市天神3丁目2の23佐賀新聞社編集局「HKT48サイン応募係」まで。

このエントリーをはてなブックマークに追加