心筋梗塞など心臓病に関する講座が28日午後1時から、佐賀市の県医療センター好生館で開かれる。好生館の医師や管理栄養士の3人が予防策や最新の治療法を紹介する。

 日本人の死因でがんに次いで多いとされる心臓病。急性心筋梗塞の治療について循環器内科の江島健一部長、冠動脈バイパス手術について心臓血管外科の内藤光三部長、心臓病になりにくい食事のメニューや食べ合わせなどを栄養管理部の小根森智子栄養管理長が講演する。

 会場では血圧や体脂肪の測定ができるほか、薬剤や栄養相談などを受け付ける。

 参加無料。問い合わせは好生館地域医療連携センター、電話0952(28)1495。

このエントリーをはてなブックマークに追加