佐賀市は、佐賀大学と共同で主催する公開講座の受講生を募集している。地域のコミュニティー活動をテーマに大学教授らが講師を務め、市民の地域活動への参加につなげる。11月18日から12月16日まで、毎週土曜日に開く。受講無料。

 佐賀大学の講師のほか、佐賀こども食堂の宮崎知幸代表なども教壇に立つ。人口減少や高齢化が進む中、地域を支える人を育成することが狙い。社会福祉や環境保全など、地域が抱える多様な課題について考える。

 佐賀市内在住か、市内に通勤、通学している人が対象で、定員は先着30人。申し込み締め切りは31日。

 市高齢福祉課は「地域が抱える問題について向き合ってほしい。市民が一緒になって地域活動に参加してみては」と呼び掛けている。

 問い合わせは同課、電話0952(40)7253。

このエントリーをはてなブックマークに追加