第46回日本男子ソフトボール西日本リーグ第4節第1日は21日、鹿児島県南九州市の知覧平和公園諏訪運動公園であった。ダイワアクト(佐賀市)はオール福岡に11―0で五回コールド勝ちし、通算成績を10勝4敗とした。

 ダイワアクトは打線が爆発。初回2死二塁から4番ニコラスの2点本塁打で先制すると、二回には古川恵士、アンドリュー、ニコラスの3本塁打で5点を追加し、五回まで毎回得点を続けた。投げてはアンドリュー、古川の継投で3安打完封した。

 第4節最終日は22日、同会場であり、ダイワアクトは午前10時から高知パシフィックウェーブ、13時から大阪桃次郎と対戦する。

このエントリーをはてなブックマークに追加