定期演奏会を開くジュニアオーケストラ佐賀(昨年の様子)

 県内の児童、生徒たちによる「ジュニアオーケストラ佐賀(JOSA)」の第21回定期演奏会が11月3日午後2時から、佐賀市文化会館で開かれる。オーケストラによる演奏や合唱との共演もあり、幅広いクラシックなどの名曲が楽しめる。

 モーツァルトの歌劇「ドン・ジョバンニ」序曲、チャイコフスキーのバレエ音楽「くるみ割り人形」から「花のワルツ」など名曲を演奏する。小中高生によるピアノ、バイオリンの独奏によるオーケストラとの共演曲もある。

 県内の小中学生でつくるジュニア合唱の約100人も、オーケストラとともに、「旅立ちの日に」や「COSMOS」を披露する。

 JOSAは1997年に設立し、定期演奏や各地でのボランティア演奏にも取り組んでいる。チケットは500円、佐賀市文化会館などで扱う。問い合わせは事務局長の副島さん、電話090(5389)1463。

このエントリーをはてなブックマークに追加