■沖縄尚学 

 エース左腕知念は力強い直球と切れのあるスライダーを投げ込む好投手。主将で3番を打つ池間捕手がチームの要。知念とのバッテリーは相性抜群で、相手打線に的を絞らせない巧みなリードが特長だ。打線に破壊力はないが、バントなどで走者を進め、堅実な野球を展開する。県大会は準々決勝で糸満との延長戦を制し、優勝した。

 

1中 具志堅

2左 深 川

3捕 池 間

4三 水 谷

5投 知 念

6一 普久原

7右 仲 村

8遊 高 良

9二 山 下

【監督】 

 比嘉 公也

 

■興 南 

 今夏の甲子園を経験した1番仲村と2番根路銘の出塁が鍵を握る。投手陣はエース左腕藤木をはじめ、仲松、又吉、宮城を状況に応じて起用する。長打力のある選手は少ないが、犠打など小技を絡めて着実に好機をものにし、どの打順からでも得点できる。2010年の甲子園で春夏連覇を達成した我喜屋監督の采配にも注目だ。

 

1一 仲 村

2二 根路銘

3三 兼 城

4左 当 山

5右 勝 連

6捕 具志頭

7遊 大 山

8中  里 

9投 宮 城

【監督】 

 我喜屋 優

このエントリーをはてなブックマークに追加