弥生時代の遺跡が数多く存在し「筑紫の宝庫」と呼ばれる、福岡県朝倉地域に焦点をあてた特別企画展「よみがえる邪馬台国-倭人伝の道5」が開かれている。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加