さまざまな学びの場を創出する連続講座「佐賀学」(竹本信子代表)が11月11日、特別イベントとして、武雄市の京都屋駐車場で「楼門一箱古本市」を開く。出店者を募集している。

 「楼門一箱古本市」は、本離れが進む中、若者をはじめ本をもっと身近に感じてもらおうと企画した「ミステリ作家トークショー&サイン会in武雄温泉」にあわせて開く。古本市には、トークショーを行う作家の竹本健治さんや綾辻行人さんをはじめ、人気作家たちが読んだ古本を寄せたコーナーも設置する。

 出店料は500円。販売する本のジャンルや冊数は問わない。釣り銭、電卓、敷物、椅子などは各自で用意する。申し込み・問い合わせは竹本信子さん、090(6948)3862。

このエントリーをはてなブックマークに追加