多久市の山間部でミカンの木のオーナーになっている親子連れら約100人が29日、唐津市の北浜海水浴場で地引き網に挑戦した。参加者は懸命に網を引いて捕れたばかりの魚を味わい、海での休日を楽しんだ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加