首都圏の飲食店やホテル11社のバイヤー13人が8、9の両日、佐賀県内の農園など11カ所を視察した。有機栽培のミズナや干し柿など県産品を試食し、品質や鮮度の良さを実感した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加