安倍政権の打倒を訴える野田佳彦前首相=伊万里市民センター

■政権追い込もう

 

 民進党出身の野田佳彦前首相が18日、衆院選佐賀2区の希望前職大串博志候補(52)の応援で伊万里市を訪れて演説した。森友・加計学園問題で大串候補が安倍晋三首相を追及した国会審議を紹介し、「総理の責任をただすためにここでチャラにさせず、一緒に追い込もう」と呼び掛けた。

 野田氏は、首相時に補佐官だった大串氏を「全幅の信頼の置ける同士志。何でも必ず全力でやり遂げる」と評価。安倍政権の地方創生の政策を批判しつつ、「古里を愛する人がしっかり国の方向性を決める政治に立て直す」と力を込めた。

このエントリーをはてなブックマークに追加