保育士 山口菜美子さん(27)

 保育士として、病後児保育やお母さん同士の交流の手伝いをしています。社会の働き方が多様化し、園は土曜日も預かるようになりました。現場の課題は人手不足で、休みづらさを感じる原因にもなっています。

 教育関連の無償化は、歓迎する人が多いのかもしれませんが、制度的なしわ寄せが他に及び、保育士の待遇にも影響が出るのかな、と心配もします。女性が多い仕事にもかかわらず、結婚や出産を機に辞めてしまう人も少なくない。国には「また仕事に戻ろう」と思える環境をつくってほしいですね。(唐津市相知町)

このエントリーをはてなブックマークに追加