唐津市は28日、唐津城天守閣を建設した1966年10月28日にちなみ、「唐津城リニューアル市民感謝デー」として、市民を対象に天守閣入場を無料にする。

 唐津城はもととも天守閣はなかったとされるが、観光唐津のシンボルとして慶長様式の五層の天守閣を建設。50周年を契機に昨年から展示施設や空調を整備し、今年7月のオープン後、一日平均460人が入場、前年より2割増えている。

 開館時間は午前9時から午後5時まで。通常500円(一般)の観覧料を無料にし、先着千人には記念缶バッジをプレゼントする。問い合わせは市観光課、電話0955(72)9127。

このエントリーをはてなブックマークに追加