電話応対コンクールで優勝したSOMPOコミュニケーションズの島千鶴さん=佐賀市のグランデはがくれ

 電話応対の技術を競う「第42回電話応対コンクール県大会」が10日、佐賀市であった。参加者22人の言葉遣いや声色などを審査し、SOMPOコミュニケーションズ(佐賀市)の島千鶴さん(52)が優勝した。

 競技は1人3分間の持ち時間で、注文した商品の変更を電話で受ける内容などで競った。応対スキルや声の大きさ、手際の良さなどを基準に審査した。

 島さんは損害保険の電話オペレーターとして11年のキャリアがある。「半年前から同僚とボイストレーニングなどに励んだ成果が表れた」と喜んでいた。

 大会は日本電信電話ユーザ協会佐賀支部が主催し、建設や運輸など幅広い業種から参加者を募った。優勝した島さんは11月17日に新潟県である全国大会に県代表として出場する。

 その他の入賞者は次の通り(敬称略)。

 【準優勝】立野直子【優秀賞】石井綾子▽浦野里美▽堤純子▽深川直也▽井手奈津美▽古賀智史【審査員特別賞】山口利恵子

このエントリーをはてなブックマークに追加