28日に吉野ケ里歴史公園(神埼市郡)で開かれる「第20回吉野ヶ里ふるさと炎まつり」(同実行委員会主催)の巨大火おこし競技の参加者を募集している。実行委員会は「このスケールでの火おこしは滅多にできる経験ではないので、ぜひ挑戦してほしい」と呼び掛ける。

 競技は28日午後1時から3時まで。高さ4・5メートル、直径30センチの丸太にロープを巻き付けて丸太を回転。受け皿との摩擦熱で火がおきるまでのタイムを競う。 

 出場資格は年齢、性別を問わずに誰でも参加できる。小学生、中学生、大人(高校生以上)、混成の4部門に分かれ、チーム人数の制限はない。優勝チームには豪華賞品が用意されている。

 応募締め切りは20日午後5時まで。問い合わせは同実行委員会事務局、電話0952(37)0350。

このエントリーをはてなブックマークに追加