佐賀労働局長表彰を受ける「前田・松尾・下 特定建設工事共同企業体の代表=西松浦郡有田町の〓の博記念堂

 佐賀県産業安全衛生大会が、西松浦郡有田町の焱の博記念堂であった。安全衛生水準が良好な模範事業場として、九州新幹線長崎ルート工事を担う前田建設、松尾建設、下建設3社による特定建設工事共同企業体(嬉野市)に、佐賀労働局長表彰優良賞が贈られた。

 労働者の健康管理や職場環境の改善を目指し、県労働基準協会が毎年開いている。昨年奨励賞を受賞したオムロンリレーアンドデバイス武雄事業所が、従業員各自が事故につながる恐れのある「ヒヤリハット」事例をノートに書き込むことや、定常時、緊急時などの工程ごとに危険の有無を洗い出すなどの取り組みを発表した。

 他の受賞者は次の通り(敬称略)。

 佐賀労働局長表彰奨励賞 トヨタ紡織九州(神埼市)日立化成電子材料九州(神埼郡吉野ヶ里町)九電工唐津営業所(唐津市)SUMCOサービス久原事業場(伊万里市)▽県労働基準協会長表彰安全衛生優良者賞 武富弘之(久光製薬)馬場崎禎司(理研農産化工)栗原一登志(昭和自動車)吉武浩幸(有徳薬品工業)片山誠吾(西松浦通運)

このエントリーをはてなブックマークに追加