応援演説をする茂木敏充経済再生担当相=伊万里市

■景気回復実感届け

 自民党の茂木敏充経済再生担当相が17日、衆院選佐賀2区の古川康候補(59)を応援するため伊万里市で演説し、「経済は間違いなく良くなっている。その実感を地域の隅々まで届けるためにも、古川候補をもう一度、国政に送り出してほしい」と支援を求めた。

 茂木氏は、政権打倒を掲げる野党に対し「ではこの国をどうしていくのか。経済をどう立て直すのか。社会保障をどう安定化させるか。政策については全く語っていない」と批判。「北朝鮮情勢や人口減少などの問題を解決し、安定した政権の下で国民生活の安心安全を守れるのは、今の自民党と公明党、古川康以外にない」と訴えた。

このエントリーをはてなブックマークに追加