どんぐりの殻を取ることに挑戦するNBCラジオ佐賀の山田奈穂さん(右)と見守る鶴田めぐみさん=上峰町

 佐賀新聞社とNBCラジオ佐賀放送リポーター「スキッピー」とのコラボ企画として、新聞記者が収録現場に密着。リポーターの山田奈穂さんが森林インストラクターの鶴田めぐみさん(34)=上峰町=に「ドングリクッキー」の作り方を教わった。佐賀新聞社のウェブサイトで後日、動画を公開。

 ドングリの殻と渋皮をむき、中身を粉末状に。薄力粉やバター、卵などと混ぜ合わせオーブンで焼く。香ばしい香りで程よく歯ごたえのあるクッキーが完成。また、ドングリの粉末をフライパンでいって「ドングリコーヒー」も作った。無糖だが甘みが感じられるコーヒーに。コーヒー好きな山田さんもおいしく味わった。

 学生時代に森林ボランティアで県内の植樹活動などに取り組んでいた鶴田さん。前の職場の県北山少年自然の家でドングリ工作教室を開き、今も公民館などで子どもたちにどんぐりの工作やクッキー作りを教える。その他、県キノコ会でキノコ探検教室などを開く。鶴田さんは「ドングリやキノコを通し森の大切さを伝えていきたい」と目標を語った。

このエントリーをはてなブックマークに追加