坊所祐汰さん

 30年以上団員だった父が昨年4月に引退し、私が今年入団しました。現在はラッパ隊としても活動しています。8月の夏季訓練でデビューする予定でしたが、台風5号接近のおそれがあったため中止になり、残念でした。

 ラッパ隊は式典や訓練で演奏し、団の士気を高める役割を担っています。これまで楽器を扱ったことはありませんでした。しかし先輩団員に吹き方を教えてもらい、初めて音が出たときは感動しました。

 父が長年所属していたこともあり、「坊所さんの息子」ということで気にかけてもらっています。勤務先は有田商工会議所で、いろいろな業種の人と関わるため、消防団活動を通しての出会いは仕事にも役立っています。

 特に、イベント運営では消防団のお世話になりっぱなしでした。夏祭りでは花火大会の警戒、年末には地元住民が多く訪れる陶山神社の参道にろうそくを入れた碗灯(わんとう)を並べる催しがあり、万一に備えて待機してもらいました。これまで助けてもらったことが多い分、今後は団員としての活動にも力を入れていきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加