第70回県民体育大会最終日は15日、伊万里市や唐津市などで雨天中止となった2競技を除く14競技があり、剣道一般男子と同女子は白石町がともに栄冠をつかんだ。柔道一般男子は唐津市Aが優勝。バレーボール一般女子は市の部で鳥栖市、町の部で江北町が頂点に立った。

 総合成績の市の部は佐賀市が918・00点で20年連続57度目の知事杯に輝いた。町の部は519・50点で有田町が3年ぶり4度目の優勝を飾り、文化・スポーツ交流局長杯を獲得した。躍進賞は多久市、敢闘賞は玄海町が受賞した。

 天候不良で軟式野球一般Aと同B、ソフトボール一般男子と同女子は準決勝以降が中止となり、14日までの成績で上位4チームが優勝となった。また、ソフトテニス一般男子はベスト8、同女子はベスト4に入ったチームが優勝となった。

このエントリーをはてなブックマークに追加