JA杯第32回佐賀新聞学童オリンピック大会バレーボール競技(県バレーボール協会・佐賀新聞社主催、JAグループ佐賀特別協賛)が15日、小城市の芦刈文化体育館などであり、男子は唐津が5年ぶり2度目の優勝を飾った。2パートに分かれて競った女子は、Aパートの玄海が2連覇を達成。Bパートは有田中部が初の頂点に立った。

 開会式では、JA佐賀信連の木嶋泰幸業務部長らが選手たちを激励した。

このエントリーをはてなブックマークに追加