■開館後に追加工事議案 ゆめぷらっと不適切処理 総工費約20億円をかけて建設された交流施設「ゆめぷらっと小城」の追加工事費約2700万円を共同企業体に支払う契約議案が、開館約1カ月後の臨時議会で可決…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加