佐賀西高のぴよっこは「#SAGAカワイイプロジェクト」として、女子高生プロデューサーによるかわいいカフェ作りでSNSでの情報拡散を狙う。大人のカワイイと女子高生のカワイイにはギャップがあることをあげ、ターゲットと同じ目線で県内の女子高生が可愛いと思う佐賀の工芸品をあつめたカフェを開き、SNSでの情報拡散を狙う。

■審査員の講評

 倉成「“女子高生はかわいいと思うものには時間もお金も惜しみません”というキャッチフレーズが良かった」▽古瀬「県内に向けた取り組みが他にはなくて良い。コスト面や現実的な部分を大人がバックアップする形で進めると実現できる企画」

このエントリーをはてなブックマークに追加