「民族舞踊の魅力を伝えたい」とダンスを披露する伊崎さん

 中東を発祥とし、世界で最も古い踊りの一つと言われているベリーダンスの本格的なショーが21日午後7時半から、佐賀市のライブハウス「RAG-G」で開かれる。米国ロサンゼルスを拠点とするShirin(シリン)さんや九州各地で教室を構えるダンサーたちが神秘的な舞を披露する。

 ベリーダンスは、紀元前3千年ほどに始まったとされ、インドから西へと旅を続けたジプシーがアラブ各所の踊りを取り入れながら、遠くはスペインまでの民族舞踊に影響を与えた。今では伝統舞踊のほか、エンターテインメント要素を押し出したショーが世界的に人気となっている。

 今回は、米国でダンサー、講師として活躍するShirinさんをゲストに多彩な踊りを披露。「アメリカンキャバレースタイル」「アルゼンチンスタイル」などショー的なダンスから、それぞれの地域に伝わる「フォークロアスタイル」まで、ベリーダンスの妖艶なイメージ以外の面も見せる。

 主宰する伊崎洋子さんは「ベリーダンスが、セクシーさだけに注目されるのはもったいない。伝統的な踊りの魅力を見せたい」と話している。

 チケットは、大人3500円(当日500円増し、ワンドリンク付き)、高校生以下1500円(同)。21日はイランの結婚式などで披露される踊り(5千円・当日500円増し)、22日はトルコ音楽に合わせた振り付け(8千円・同)のワークショップを行う。問い合わせは伊崎さん、電話090(4581)4440。

このエントリーをはてなブックマークに追加