古川候補の支持を呼び掛ける自民党の竹下総務会長=小城市のドゥイング三日月

■野党の混迷批判

 

 自民党の竹下亘総務会長は13日、衆院選佐賀2区に出馬した古川康候補(59)の応援で小城市三日月町を訪れ、応援演説をした。竹下氏は知事時代の古川候補の仕事ぶりを評価し「即戦力となる人物」と支持を呼び掛けた。

 竹下氏は「安倍首相は国際社会の中で信頼されている一人」と強調、北朝鮮問題に対し、安定した自公連立政権の下で国際社会と連携する必要性を述べた。

 「今の現象は(政治)信念より選挙に勝つこと」と、民進党が事実上解体して希望の党や立憲民主党に分かれた野党の混迷ぶりを批判し、「自公ともに政策を磨き上げ信頼を築き上げていく」と訴えた。

このエントリーをはてなブックマークに追加