キングダムコラボデーとして小冊子が配られる(C)原泰久/集英社 (C)S.D.CO.,LTD. 

 15日のC大阪戦は、人気漫画「キングダム」とのコラボ企画で盛り上げるほか、「勝利の女神」倖田來未さんが来場し、ホーム連勝を後押しする。

 「キングダム」とのコラボは、原作者の漫画家・原泰久さんが基山町出身である縁で実現した。当日は高橋義希、谷口博之、水野晃樹の3選手が語る「キングダム」流サッカー理論などを収録した小冊子を来場者全員に配り、コラボグッズも販売する。

 倖田來未さんは、試合前にサガン鳥栖のマスコットキャラクター「ウィントス」とPKセレモニーを実施し、選手入場後に花束贈呈を行う。タオルマフラーなどコラボグッズも販売する。

このエントリーをはてなブックマークに追加