参加を呼びかける亀山光衛さん

 基山町のJRけやき台駅前のカフェ「きやの里」が14日、開店1周年記念イベントを開く。

 シニア世代の知識と経験をまちづくりに生かそうと、基山町の呼びかけで始まった「基山SGKプロジェクト」によって昨年9月末にプレオープン。基山SGK交流プラザでコーヒーなどを提供、町内でとれた農作物や加工品を販売している。

 部会長の亀山光衛(みつえい)さん(72)は、「若者にも気軽に立ち寄ってもらえるお店に」と立地を生かしたイベントをしたり、雰囲気づくりを進めたりしたいという。

 午前10時から午後4時までで、午後1時からは親子向け無料綿菓子作り体験も予定している。問い合わせは同交流プラザ0942(50)8035。

このエントリーをはてなブックマークに追加