長時間労働による過労死が改めて社会問題化する中、全国一斉の労働相談会が13日に開かれる。専門の相談員が電話で受け付け、内容に応じて助言し、必要な場合は弁護士らを紹介する。相談は無料。

 全国労働組合総連合(全労連)や佐賀県労働組合総連合(県労連)が「労働相談ホットライン」として実施する。過密労働に限らず、突然の解雇やサービス残業、パワハラ、セクハラなどさまざまな悩みを聞き取る。秘密は厳守し、ケースによっては企業との団体交渉や、専門家を紹介する支援もする。

 午前10時から午後6時まで電話で受け付ける。全労連のフリーダイヤルは0120(378)060。佐賀窓口は0952(37)3577。唐津窓口は0955(74)9260。

このエントリーをはてなブックマークに追加