■日本語パートナー養成講座 17日から11月21日まで毎週火曜日の午後6時半から、白石町のふれあい交流プラザ「元気のたまご」で。町内で本年中にスタートする「しろいし日本語教室(仮称)」のボランティアスタッフ「日本語パートナー」となれる人を募集する。

 外国人にも分かりやすい易しい日本語を学ぶほか、外国人技能実習生を受け入れている企業との意見交換会などを予定。最終回では町内の外国人を迎えて交流会も開く。パートナーは日本語を話せる人なら誰でも可。

 日本語教室は、技能実習生など白石町内で在住外国人が増えている状況を受け、町と民間の協働で初めて開く。申し込みや問い合わせは主催の筒井さん、電話090(1877)8022、または白石町企画財政課、電話0952(84)7112へ。

 ■秋の収穫祭 22日午前9時から、白石町の福富産物直売所で。全国的に人気の白石産レンコンの量り売りや試食、コメの計量ゲームなどを実施。当日はレンコンが通常価格の10%引き。1000円以上購入すると抽選に参加できる。問い合わせは同直売所、電話0952(87)2116へ。

このエントリーをはてなブックマークに追加