吉田希絢さん

古賀凜々愛さん

古賀愛花さん

吉田海煌くん

一緒に出演するお母さんと練習する古賀、吉田きょうだい

 2組の兄弟姉妹が11月12日、相知交流文化センター文化ホールサライで開かれる相知地区市民文化祭で、おやじバンド「ザ・シャインズ」とのステージで手話コーラスを披露します。

 古賀姉妹のおじいちゃん大塚昌利さん(65)がバンドメンバーで、姉妹が手話を習い始めたことをきっかけに、学校も手話教室も一緒の吉田兄妹を誘って出演することになりました。コラボは今回が3回目。本番に向けて練習を頑張っています。(地域リポーター・宗真弓=唐津市鎮西町)

古賀 凜々愛(りりあ)さん(外町小4年)

 手話を習い始めて1年半ぐらい。歌と両方一緒にするのは難しいけど、歌うのも好きなので楽しいです。じぃじの曲も手話でやってみたい。

古賀 愛花(あいか)さん(外町小2年)

 曲も手話も難しいけど、みんなでやっているので楽しい。友達にも名前を手話で教えたりしていて、先生になった気分です。

吉田 海煌(かいら)さん(外町小5年)

 コンサートの時は他の楽器の人と合わせたりして緊張するけど、慣れてきたので思いっきりがんばりたいと思います。

吉田 希絢(のあ)さん(外町小3年)

 パパとママが聴覚障害を持っています。手話も歌も覚えるのが難しいけど、みんなで練習すると楽しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加