第13回全九州高校相撲新人選手権大会は11日、沖縄県のうるま市具志川ドームであった。県勢は多久が団体予選1勝2敗で、決勝トーナメントには進出できなかった。個人戦は廣川大輝(多久)が4パートに分かれた予選の決勝で敗れ、8強に入った。

 =県勢の成績=

 【団体】予選1回戦 鹿児島商3-0多久▽同2回戦 諫早農(長崎)3-0多久▽同3回戦 多久2-1高千穂(宮崎)=予選敗退

 【個人】予選Aパート2回戦 野田湧誠(多久) よりきり 渡具知(沖縄・名護商工)▽同3回戦 太村(鹿児島・樟南) おしだし 野田▽同Bパート2回戦 末(福岡魁誠) よりきり 中村遼平(多久)▽同Cパート2回戦 廣川大輝(多久) よりきり 眞畑(鹿児島商)▽同3回戦 廣川 よりきり 横田(諫早農)▽同準決勝 廣川 かけなげ 田岡(宮崎・鵬翔)▽同決勝 磯(鹿児島・樟南) おしだし 廣川▽同Dパート1回戦 岩見(熊本・文徳) うわてなげ 岡航平(多久)

 ▽80キロ未満級1回戦 岡航平(多久) すくいなげ 宮城(沖縄・中部農林)、藤村(福岡・希望が丘) おしだし 廣川大輝(多久)▽同2回戦 大森(大分・中津東) うわてなげ 岡

 ▽100キロ級1回戦 松元(鹿児島商) うわてなげ 中村遼平(多久)、松元(鵬翔) したてなげ 野田湧誠(多久)

このエントリーをはてなブックマークに追加